【製品情報】
※Microsoft Edgeでは、PDFの製品画像を適切に表示できません。

80DLA62.2(商品コード: DLA232) 

機名
80DLA62.2
商品コード
DLA232
Fno
FDLA3-6123
積算価格
466,000円

製品詳細

三相
出力
2.2kW
極数
4極
周波数
60Hz
駆動方式
モータ駆動
運転方式
自動形
口径
80
積算価格: 466,000円

製品詳細

三相
出力
2.2kW
極数
4極
周波数
60Hz
駆動方式
モータ駆動
運転方式
自動形
口径
80

部品一覧
部品一覧を印刷 × 部品一覧を閉じる

【部品構成図】
※本図は当該機種の代表を示すものであり、機種により本図と多少異なるものもあります。
見出しNo
部品名
数量
積算価格(単価)
001 
ポンプケーシング 
005 
中間ケーシング 
012 
吸込カバー 
021 
羽根車 
039 
キー(片丸) 
080 
軸頂ブッシュ 
095 
フロート支柱 
095-01 
フロート支柱固定金具 
111 
メカニカルシール 
115-1 
Oリング 
117-1 
フランジパッキン 
117-2 
シール座金 
117-3 
フランジパッキン 
120-1 
六角穴付ボルト 
120-3 
ボルト(ナット付) 
120-4 
ボルト 
120-5 
ボルト 
120-7 
ボルト 
125 
軸頂ボルト 
128-1 
ナット 
128-2 
ナット 
130 
鍋小ねじ 
135-1 
バネ座金 
135-2 
バネ座金 
174 
ベンド管 
180 
束線バンド 
193 
ボルト 
213 
空気抜弁 
219 
相フランジ 
262 
フロートスイッチ 
274 
スナップリング 
800 
モータ(DLA) 
811 
ケーブル 
811 20 
ケーブル 
811 30 
ケーブル 
969 02 
シム 
902 
969 05 
シム 
902 
980-1 
*設計変更により部品廃止* 
C021-1 
*設計変更により部品廃止* 
C021-2 
羽根車 
C080 
軸頂ブッシュ 
見出しNo 部品名 数量 積算価格(単価)
001  ポンプケーシング 
005  中間ケーシング 
012  吸込カバー 
021  羽根車 
039  キー(片丸) 
080  軸頂ブッシュ 
095  フロート支柱 
095-01  フロート支柱固定金具 
111  メカニカルシール 
115-1  Oリング 
117-1  フランジパッキン 
117-2  シール座金 
117-3  フランジパッキン 
120-1  六角穴付ボルト 
120-3  ボルト(ナット付) 
120-4  ボルト 
120-5  ボルト 
120-7  ボルト 
125  軸頂ボルト 
128-1  ナット 
128-2  ナット 
130  鍋小ねじ 
135-1  バネ座金 
135-2  バネ座金 
174  ベンド管 
180  束線バンド 
193  ボルト 
213  空気抜弁 
219  相フランジ 
262  フロートスイッチ 
274  スナップリング 
800  モータ(DLA) 
811  ケーブル 
811 20  ケーブル 
811 30  ケーブル 
969 02  シム  902 
969 05  シム  902 
980-1  *設計変更により部品廃止* 
C021-1  *設計変更により部品廃止* 
C021-2  羽根車 
C080  軸頂ブッシュ 
【ご注意】
・上記部品構成表は弊社標準仕様となります。
・部品構成図は当該機種の代表例を示すものであり、機種によっては本図と多少異なることがあります。
・ポンプの機名が同じであっても、製造時期によっては部品構成及び部品価格が異なる場合があります。
 ご注文の際は製造番号をご確認の上、最新の価格情報をお問合せ願います。
・積算価格(単価)は、税抜価格となっております。
・本サイトに表示されている内容は予告なく変更する場合がございます。

DL型 汚水・汚物用現行機種

DL型

型式説明

【用途】
①汚物槽排水・厨房排水
②下水処理場用
③雨水排水ポンプ場
④河川水取水用
カッター機構の対応が可能です。(機種限定)
【特長】
①一般の清水ポンプ性能と同等の高効率性能です。
②豊富な機種(口径50~300)がシリーズ化されており、各種用途に使用できます。
③特殊設計により、大きな異物も排出できます。また、4極電動機の採用で、異物に対するトルクを強くしています。
④リミットロード特性ですから過大流量になっても、過負荷になりません。
⑤揚程の変化に対し、流量変化の少ない特性ですから、ピットの水位が変動しても、流量変化が少なくなっています。
⑥電動機保護装置の内蔵により、過負荷・拘束・欠相による電動機の焼損を防止します。
⑦着脱装置を使用すると、据付・引上げ・保守点検が容易です。
⑧自動運転形(DLA型)、自動交互運転形(DLJ型)を使用すると、電源を接続するだけで、自動運転ができます。
⑨カッター機構の対応が可能です。(機種限定)マユ型吸込方式(口径80以下)放射状溝方式(口径100)を採用し、繊維状異物に対する無閉塞性を良くしています。

関連ファイル