F3100BN型 高揚程

  • F3100BN型 高揚程

F3100BN型 高揚程

                                      

製品説明

■特長
①省エネルギーを十分に発揮する推定末端圧力一 定制御
使用水量に応じ、配管抵抗分の圧力を加減し、吐出し圧力を変化させる制御方式。吐出し圧力一定制御より消費電力をさらに小さくしました。
②Eモード運転
運転状態を監視して給水率が低く比較的小水量側での運転状態になると、最低圧力可変制御・新小水量停止制御で、無駄な圧力・運転時間を省き「更なる省エネ」を図ります。
③NFC通信機能フレッシャーLINK
コントローラにNFC通信機能を搭載。専用アプリ【フレッシャーLINK】をインストールしたスマホで給水ユニットの運転状態が簡単に取得でき、視認性の向上、点検作業の効率化が計れます。
④ユニット一体形
ステンレス製立形多段渦巻ポンプを採用し、制御盤、吐出し集合管、仕切弁、逆止弁、防振架台を一体でユニット化。据付施工の省力化、コスト低減が図れます。
*1 出力30,37kWタイプは制御盤別置となります。
*2 防振架台なしタイプも対応いたします。
⑤ステンレス主体でユニット化
ポンプ、吐出し集合管、バルブ類など接液部に主にステンレス製を採用。水道法「給水装置の浸出性能基準」に適合しますので、安全性の高い給水が可能です。
⑥バックアップ運転機能も充実
ポンプ故障、インバータ故障の場合には、自動的に他のポンプ運転に切り替ります。また制御基板故障時においても手動バックアップ機能を標準装備。万一の場合にも運転継続が可能です。更に制御システムバックアップ仕様(特殊仕様)の場合、制御基板・圧力センサ故障時に自動で予備回路へ切り替わり、正常時と同様の運転を継続することができます。

    キーワード

    絞り込み

    旧製品を除く

    お探しの製品が見つからない場合はお問合せください。

    よくある質問

    サポート

    製品に関するお問い合わせはこちら

    (掲載されていない図面・資料の請求、詳細仕様の確認、在庫・納期情報など、お気軽にお問い合わせください)

    お問い合わせ